アロマと体と自然体の自分

心理学とフィトテラピー、日常での使い方あれこれ

本質(オーセンティック)の状態でいると、全てが早い

いよいよ来週に迫ってきました、私のファシリテーターデビュー。

『authenticity Life Long Method』 4h [ ほんしつ ] 体験

Facebookへ飛びます。
お申し込みは、ページの「参加」をクリックしてくださいね)

この夏の暑さの中、ただただ溶けそうな気持になります。

でも、オーセンティックな状態でいる最近では、
心地いい場所へ、自然に体が動いて調整しているようです。

面白かったのは、私、室内で冷房がかかっていると足が冷えます。
でも足裏ははだしのままでいたい、と思うと靴下はNGなんですね。
靴下が心地よく感じられない。

裸足がいいな~と靴下を抜くと、冷える・・・
冷房も冷える・・・
と、靴下一足で、今までは脳内の無限ループが起きていました。

今年は、ふとレッグウォーマーが目に留まって、

迷うことなく履くことに。

足首が温まり、足裏はフリー。

心地よさを、満足させることに成功!

そんな感じで、心地よくなりたいな~と言う感覚だけ
研ぎ澄ましていると、即座に答えが目に入ってくる。

そういう体験が、増えてきました。とにかく早いです。
ーーーーー
そんな今日は、台風の気圧のせいか、暑さのぶり返しか、

朝から気分がのらず・・・ 心地よくなるのはなんだろう?
と思っていると、アロマ精油が目に入ってくる。

f:id:aroma_field:20160816121726j:plain



最近、レモンなど柑橘系の香りのハーブティでスッキリしたので、

今日も、レモン+グレープフルーツ+レモンマートル+ラベンダーの調合で、
首筋と腕にさらさらっと塗り込んで、スッキリ。

気持ちも切り替わったところで、
オーセンティシティ・ライフロング・メソッドの復習です。

今日も良き一日となりますように。